3月人気記事ランキング

3月人気記事ランキング

皆さんこんにちは。

コラム担当、Yukiです。

桜の季節が終わりに近づき、4月がやってきました。

今週からスタートした新しい生活にはもう慣れましたか?

このブログを始めて約半年が経ちました。
投稿したブログの数も129本になり、購読いただいている方の数も増えて嬉しく思っております☆

4月に入ってからBPP(ブライダルプロデュース・ピープル)では心機一転、新しい出会いを求める独身の方々から多数のお問い合わせをいただいており、大変感謝いたしております。

ブログ推移:2017/10月-2018/03月

ブログ推移:2017/10月-2018/03月

これを励みに、今後ますます皆様の幸せをサポートすると共に、「離婚しない結婚」を多生み出して行きたいと思って居ます。

3月人気記事ランキング TOP5

ここで、少し振り返りをして3月の人気記事ランキングをみて行きたいと思います。
ちなみに、この半年間(全期間)での人気記事ランキングはトップページにありますので
そちらを参考にご覧ください。

それでは、3月ランキング、スタート!

第5位:とにかくバレエ、ダンスが好きなで留学していた彼女

バレエ

バレエ

とにかくバレエに打ち込んできた、元気で明るいクリスチャンの女の子が入会に来られた日のお話ですね。
やはり何かに打ち込んで来た人は魅力的に映るのでしょうか。もしくは男性の方はバレエというブランドに魅力を感じるのかもしれませんね。また、プレジデンシャル保険の格言にも触れて居ましたが、こちらの共感を得たのでしょうか?確かに考えが変われば行動も変わり、人生も変わるかも知れません。やはり何事も”行動する事”が大切ですね。

過去記事はこちら

第4位:クリスチャンの問い合わせ毎日続いています。

祈る女性

祈る女性

この日の記事は、オーストラリアに留学していたクリスチャンの青年が入会頂いた日のお話ですね。最近ではこのように留学経験やワーキングホリデー、また海外で生活をしていた等、グローバルで行動力のあるクリスチャンからの問い合わせが増えています。中でも海外で教会に触れて救われた方などもいます。また、更には海外在住のクリスチャンからもお問い合わせ頂いています。本当にありがたい事で世界中のテレビに出演させて頂き、世界中からお問い合わせ頂いている恵みに感謝いたします。海外在住でも大丈夫なので、是非お気軽にお問い合わせください。Skype等のビデオ通話でも対応いたします。

こちらの過去記事はこちら

第3位:クリスチャンの問い合わせが急増していますね。

伊達智江子プロフィール写真
この記事の前半では、私の事について書かれていますね。お恥ずかしい。笑
入会などでオフィスに来られた方の中には直接私にお会いした方もいらっしゃるかも知れません。
簡単にご説明すると、新卒で入社したSoftBankを辞めて今はこのお仕事をさせて頂いています。
確実に言える事の一つは、携帯を売るよりも遥かに指名のあるお仕事をさせて頂いているという事です。

後は、諸々のお知らせが続いています。
<東京・大阪での婚姻士2期生募集>
現在、東京での婚姻士2期生の授業は次回で3回目を迎えます。年齢・職業問わず、様々な方が結婚について学んで頂いています。婚姻士取得後は独立結婚カウンセラーとして活躍していただけます。大阪についてはまだ募集中ですので是非応募ください。
詳しくはこちら

<こども食堂の働き>
皆さんは”孤食”というものをご存知でしょうか。離婚率の上昇によりシングルマザーが増えた事で、1人でご飯を食べる(時には食べれない)子供が急増しています。普段は学校給食がありますが、今のような長期休シーズンになると母親が働いている為に食事を得られない子供が増えています。こうした児童を全国の強化では”こども食堂”としてサポートしています。
詳しくはこちら

<祈りの歩行>
”国の為に最も高い所から祈る”。今やあちこちでナショナリズムが高まり世界は戦争前夜です。この世界規模の危機的状態を打開する為には祈りが必要です。それもエリコの城門が打ち砕かれたように、我々には神による打開が必要です。その為にも国のトップの為に、世界の為に一番高い所から祈り行動する必要があります。私たちは日本国家の為に、世界平和の為に祈り歩きます。

月に1度、第2金曜日にこの”祈りの歩行”を行っています。皆さんの私達と共に祈りながら国会議事堂を1週しませんか?
参加費は無料です。詳しくはこちらをご覧ください。

<DNA婚活パーティー>
少しずつ日本でも浸透してきた「DNA婚活」。遺伝子による生物学的適合性の高いカップルは離婚率が低いとされており、欧米・ヨーロッパでは遺伝子の生物学的な相性で相手を選ぶ(※遺伝子差別や優勢論ではない。)が広まりを見せています。そして、私たちがスイスから持ち帰ったこのジーンパートナーを使ったDNA婚活パーティーを企画しています。ご興味のある方は、まずはお問い合わせくださいませ。

<フランステレビジョンでの出演>
今、「Mukoyoshi」が正解で注目されています。少子超高齢化社会を迎えた日本では、後継者不足が深刻な問題となり日本経済を支える中小企業の後継が不足している状態にあります。そこで、この少子化と事業承継を一手に解決するのが「婿養子」です。会社経営をされており、未婚の娘を持つ一族の方へ優秀な男性をご紹介する事で、結婚と事業承継を一手に解決します。この裏技ともいえる婿養子と、日本の養子の90%が20−30代の男性で現実に西洋から注目を集めています。
婿養子についてはこちらをご覧ください。

フランステレビジョンとは、フランス政府100%出資株式会社

第2位:成婚!また幸せなカップルが誕生しました。

これは嬉しい報告ですね。この瞬間の為にこのお仕事をさせて貰ってると言っても過言ではありません。
また、このような報告が皆様の励みにもなるのではないでしょうか。これまで700組以上の成婚を作り、離婚が5件(0.7%)しかないのも一つ一つ丁寧に時間をかけて結婚を作ってきたからだともいます。今はテクノロジーの進化で色々手軽で便利になりましたが、画面をスワイプしているだけでは真に相手の価値観や育ちは見えて来ません。一人一人面接しカウンセリングして相手をよく理解した上でご紹介するからこそ、みなさんの幸せに繋がっているのだと思います。そこに行き着くには、やはりまずは結婚について学ぶ必要があります。その為、ピープルでは全員に”婚活トレーニング”を行っています。まずは本当の自分と価値観、結婚についてしることが大切です。

婚活トレーニングをご希望の方は、ご連絡をください。

元記事はこちら。

第1位!できちゃった婚が駄目な理由を知ってますか?

近年、離婚率の上昇と共に増えているのがこの”できちゃった結婚”。むしろ、できちゃった婚からの離婚率と言えます。

物事には順序というモノがあります。あらゆる面で順序を間違えると綻びが生じます。結婚で最も大切な事は”愛をベースにする”ことです。「できちゃったから、(好きじゃないけど)責任をとる為に結婚する」というのは動機が不純です。だから続くはずがありません。

そして、1番の被害者は生まれてきた子供です。「お前なんて生まれなければよかった」と親から言われ立ち直れない程深い傷を心に負う人が増えてしまう。これ程悲しい事はありません。

こうした子供は結婚に良いイメージが持てないから結婚したくなくなる。そうすると少子化が加速する負の連鎖に陥ります。

人間が最初に出会う社会の最小単位、「家族」こそが愛にみちて良いものでなければならない。人生のスタートが悪いと、その後の人生も大変苦労します。

こうした悲しい家庭を、社会を生み出さないためにも「幸せな結婚」を作る必要があります。

そして、幸せな結婚をする為にもまずは結婚について向き合い学ぶ必要があるのではないでしょうか。

元記事はこちら。

最後に

ざっと、3月の振り返りをしてきましたが、総じて「どんな方が入会されたのか」「結婚が決まったのか」「結婚で失敗しないためには何が必要なのか」という事を知りたがっている方が多いのかと感じました。

これからも皆さんの期待に応えるようなブログや、結婚について大切な事をそのまま語っていきたいと思います。

また、こういう事をしりたい等をあればコメント欄にリクエストをお願いします⭐️

最後に、有益だなとか人に伝えたいなと思って頂いたら記事シェアをお願いします。また、ツイッター(@datechieko)もやってますので是非フォローをお願いします。🕊

「幸せな結婚」を実現できるように共に頑張りましょう✨

コメント、お問い合わせお待ちしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

仲人 / 結婚プロデューサー。 "婿養子婚"・"DNA婚活"を提唱。 結婚を通じて良い社会を作りたい。 ”失敗しない結婚作り”を目指します! ■出演メディア BBC(英国放送) / ロイター通信 / Arte (アルテ) / France24 / NHK WORLD