愛の欠乏症について

今朝は朝から今夜の講座や、入会面接が続き、かなりバタバタしています。
ようやく休憩になりました。

最近思う事は、昔に比べてかなり家族の関係が複雑になっている事です。

家族の中に強度の精神疾患を持つ人や、ひきこもり、親ガチャなど、、
食べ物の悪い影響も多いですが、何より一番は愛の欠乏による家族破壊です。愛の欠乏症です。

離婚し、子供が傷つき、又その子供が
愛し方を知らな為に子供に同じ繰り返しが起きていて、悪循環の繰り返しだらけです。

一番恐ろしい愛の欠乏症

言葉の暴力、親が子供に対する支配
数々の問題と戦ってきました。

最近では根が深すぎる為にこの私でさえ、ギブアップしそうになります。

そんな時、神様の前に出て祈ります。
助けて下さい、、と私には何の力も有りません、、、
弱さのうちに神様は働いて下さいます、、、
何より大切なものは神様と愛と家族
神様を信じる人は新しく生まれ変わるからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

仲人 / 結婚プロデューサー。 "婿養子婚"・"DNA婚活"を提唱。 結婚を通じて良い社会を作りたい。 ”失敗しない結婚作り”を目指します! ■出演メディア BBC(英国放送) / ロイター通信 / Arte (アルテ) / France24 / NHK WORLD